Katoの呟き💭

最近、私ごとをお話する機会が増えてきて

 

文字にする(なる)ことが増えてきました。

 

 

 

 

 

このBlogもそうですが、気軽に・かつ気ままに文面にすると、

 

頭も整理されていいことだなーと、気楽に書かせてもらってます。

 

 

 

 

 

今回は、0 → 1 、 1 → 10 について、自分はこうだなぁというのを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 → 1 ができる人って、単純にすごいなと感じています。

 

羨ましいなとかなんで自分にはできないのかなというのを抜きに。

 

 

 

 

 

以前はアパレルの仕事をしていましたが、デザイナーが毎シーズン展開する

 

何十ものラインナップを考え出すのは純粋にすごいなと。

 

自分にはあそこまでとことん詰めてやることはできないなと感じつつ

 

その良さをお客さんに伝えるのが自分のやるべき仕事と思っていました。

 

 

 

 

 

自分はその役割が向いているなと認識したのはもっと前からで

 

(洋服の仕事とする前のお客さんの時に、札幌の洋服屋さんで)

 

自分で作ったものをだれかに伝えるより

 

自分が思った"これ良いなっ"ていうものを、"これほんといいぜ!"と

 

心からいいよと人に伝えることの方が好きだなと感じていました。

 

 

 

 

 

単純に自分では全然作れないというところもありますが笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人それぞれ感じ方は違うので、そこを押し売りせず

 

「嗜好品」という意味合いの中で伝えるということを

 

大切にしたいと思っています。

 

 

 

 

 

でも自分が 1 → 10までできるかといったら難しくて

 

最近は 1 → 4くらいが自分の向いてるところだなと。

 

 

 

 

 

このSRは、もともとあったスウェーデンのコーヒーをベースとして

 

日本で展開してきましたが、「展開」という言葉より「紹介」という言葉が近く

 

そしてそれを広めていく過程の中で、今は 4 くらいの動きと思っておりまして。

 

 

 

 

 

そしてその先 4 → 10を得意とする人間にタッチすることが次の仕事だなと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなかなかうまくは次に繋がらないものですが

 

地道にこつこつが好きな自分としては、とても向いてるやり方だなと思いながら

 

スタッフに助けてもらい、SRの次の展開を考えています。

 

 

 

 

 

これからも来てくださる方に、居心地よい空間を提供できるように。

 

 

 

 

 

Wrote by Kato