清水と映画📽

こんにちは清水です。

 

 

 

 

 

唐突ですが私「映画館」という場所が好きです。

 

コーヒー屋さんも新しい店も好きですが、古き良き喫茶店など昔からの建物の

 

雰囲気・ムード漂うところに惹かれる節があります。

 

そんな自分がブログを書くということで

 

今回は自分の好きなおすすめ映画館について書いてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 いまの若者たちはどれくらい映画館に行くのだろう?」

 

 

 

 

 

僕が中学生の頃、デートといえば映画館だった。

 

暗い中知らない人たちと一本の映画を見るのはどこか非日常的で、

 

ドキドキしながら見たものだ。

 

 

 

 

 

また映画を見終わったあとに 2 人であーだ、こーだ話すのも含めて

 

その子のことと映画のこと、どちらも好きになる一石二鳥のデートだった。

 

 

 

 

 

今のこの便利な世の中ではデートに映画という選択肢は減ってきてる気がしている。

 

 

 

 

 

映画の興行収入的にみても成績がいい映画は大手シネコンでかかっているものが多く

 

スクリーンの大きさや音響設備、見る環境を含めて綺麗で居心地が良いのはシネコンだ。

 

 

 

 

 

でもここで僕がオススメするのはあくまでも単館系の映画館、ミニシアターである。

 

 

 

 

 

いまのご時世 YouTube や Netflix など便利なツールがあることで

 

映画や映像自体を手軽に見れる時代ではある。

 

 

 

 

 

でも映画はただ見るだけでなく僕は映画館に行ってみて、感じて欲しい。

 

 

 

 

 

単館系の映画館には建物が持つ魅力、

 

映画好きが集まる雰囲気がいまだに残っている。

 

 

 

 

 

フィルムでの上映ができる映画館には

 

そのフィルムのもつ独特な色味や空気感が滲み出でてくる。

 

 

 

 

 

また、過去の作品が安くで見れたりと単館系には良いところがたくさんあるのだ。

 

 

 

 

 

このコロナ禍で自分の好きな場所やものはいつ無くなってもおかしくない時代。

 

自分は好きな場所やものを大事にしたいし、いつまでもなくなってほしくない。

 

こんな時代だからこそ今までより多く足を運びたいしサポートしたい。

 

映画館は絶対無くしてはならない。

 

 

 

 


ということで映画館の魅力をまだ知らない人たちに、清水オススメ単館系映画館をご紹介。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「テアトル新宿」 

 

 

 

 


テアトル新宿は邦画を中心に映画を流している映画館だ。

 

新宿という映画激戦区のなかでも存在を色濃く表している理由としては

 

この映画館の最大の魅力 ”トークショー" などのイベントの多さだ。

 

 

 

 

 

監督から俳優、はたまたミュージシャンまで、様々な映画に関わる職種の方をよんでイベントも行い

 

映画だけでなく他のジャンルも取り込んで、新しい映画の見せ方をしている劇場である。

 

オールナイト上映などもあり、映画好きもそうでない方も行けばきっと楽しめる映画館だ。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ユーロスペース」 

 

 

 

 


こちらは渋谷にある単館系で、邦画洋画問わず独自のセンスで映画を流している。

 

建物自体が映画一色で、3 階が「ユーロスペース」、2 階には「ユーロライブ」という施設もあり

 

こちらでは落語のイベントなどを行い、4 階には「シネマヴェーラ」という名画座があり

 

過去の名作映画をセレクトし上映。地下には映画の専門学校がある映画ビルだ。

 

 

 

 

 

ユーロスペースでは若手監督作品なども流す、間口の広さが映画館の特徴である。

 

渋谷駅から歩いて10 分ほどとアクセスも良いので一度足を運んで欲しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「アップリンク」

 

 

 

 


奥渋谷という少し静かでナイスなスポットに映画館を構えるこの劇場は

 

とても DIY を感じる映画館である。

 

配給会社も兼ね備えていて、自分たちで配給している作品を

 

映画館で流すことができる珍しい形態の劇場である。

 

1 日に 7 ~ 8 本ほどの様々な別作品を流しているので

 

自分の好みな作品に合わせていけるのも魅力の一つである。

 

 

 

 

 

また2階建てで2階には 本屋があったり、1階はカフェと隣接していて

 

映画を見終わった後にゆったりと鑑賞後の映画を思い返して見るのも

 

素敵な見方ではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「目黒シネマ」

 

 

 

 


目黒駅から徒歩2分くらいにあるこの映画館は、2本立て上映という見せ方が特徴的で

 

価格も2本で1,800円ととても安い金額で楽しめる。

 

上映作品の選び方に映画好きの思いやりを感じる。

 

 

 

 

 

例えば監督や俳優でテーマを決めたり、作品の内容でまとめたりなど

 

支配人の映画をお客さんにみてもらう工夫が随所に散りばめられている。

 

 

 

 

 

また上映作品関連でポスターの展示をしたり

 

スタッフの方々が映画にちなんだ衣装を身に纏い、

 

お客さんを映画以外のところでも喜ばせる映画館は

 

数ある映画館の中でも目黒シネマが一番アイデアマンなのではないだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wrote by Shimizu